スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マヅラ
ma6.jpg

西梅田の駅前ビル地下。

入口では「ぃらっしゃっせーーー!(クレシェンド)」と
威勢のよいおじさんの掛け声が高らかに地下と店内に響き渡ります。

今年の春に開催したBMCのイベント"おビル見"でも、
新地のビルを巡った後、みなさんとマヅラでお茶をしたのでした。
そんな、20人程の急な客にもさくっと対応できる広い喫茶店です。

ma4.jpg

ma3.jpg

ma2.jpg

私の腕で撮った写真だと何がなんだかわかりませんが。

地球にいるとは思えないスペーシーな装飾。
絶対に多すぎる照明とひとつひとつのその形。
仕切りがミラーになっていたり、床が段になっていたり、と
私も店全体がどうなっているのか未だによくわかってません。

ma5.jpg

現代のサラリーマンにはちょっと窮屈な、
小ぶりのミッドセンチュリー家具。
この時代の喫茶店の家具は、共通してサイズが小さめなのも特徴です。

しかしこんなに遊びまくった楽しい空間なのに、
客はサラリーマン率90%以上。誰も空間には興味がない様子で
仕事をさぼったり、クリームソーダをつついたりと
その光景もまた喫茶店の象徴で好きなのですが。
やはりタバコ率は高く、もくもくしています。でもそれこそが喫茶店。
禁煙ブームの中で、ほっと息を抜ける大切な場所なのですね。

梅田から宇宙へのワープステーション。
珈琲250円というお手ごろ価格で
これだけの空間に浸れるのはすごいです。

ma1.jpg

[マヅラ]
大阪市北区梅田1-3-1 駅前第一ビル B1F
OPEN:9:00-23:00 CLOSE:日・祝
スポンサーサイト

<< king of kings | home | 喫茶グリル パイン >>

comment

夜はバーに

こんにちは。マヅラは夜はジョニーウオーカーという名のバーになっています。
これが結構好きで時々行っています。
今はその中の一部になってしまいましたが、堂島の地下にデワーハウスという50年近く続いたバーもあったのですよ。
みんな経営は一緒です。

いいですね~

>kotaroさん
コメントありがとうございます

昼間のマヅラしか知りませんでした★
客層もやっぱり少し変わるんでしょうかね
今度はバータイムに行ってみたいと思います!

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 

trackback


この記事にtrackbackする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。